『絆』

IMG_0781-crop


夫婦や恋人、親子の間には、とても深い絆で結ばれているものです。

ですが、時に、大切な人だからこそ、その人の粗が見えてしまい、
ついつい不満を口にしてしまい、喧嘩になったり、ぎくしゃくした関係になることもあります。

愛情があるからこその事なのですが、お互い心が痛むものです。

 

糸に半と書いて、となります。

 

お互いが、糸の端と端を半分づつ持っていて、
一本の糸で繋がっているのが絆であり、

糸を、片方が引っ張りすぎても切れてしまいますし、
緩めすぎても、地面についてしまい、擦り切れてしまいます。

ほどよいバランスでお互いが引っ張ったり、緩めたりを繰り返し、
糸が切れないように保つのが大切なのです。

もしも、バランスが悪いと感じたら、その時の状況に合わせて、
糸が切れないように、絆が切れないように、冷静になって、判断してほしいのです。

 

目を反らさないで、相手を少し見つめてみれば、

答えはきっと見えてくるはずです。


きっと、あなたにとってとても大切な人のはずだから。