阪神タイガース 金本知憲監督の名言です。

 

IMG_0622-crop

 

かつて、金本監督は現役選手の頃、連続イニング、連続試合フルイニング出場数の世界記録保持者となり、

2000本安打を達成、球界を代表する選手の1人として活躍しました。

 

左手首に死球を受けて、骨折しながらでも打席に立ち、片手でバットを振り、

休むことなく試合に出場し続け、多くのファンに多大なる感動を与えた選手でした。

 

『やる前から無理だと結論を出してしまえばそれまでだ』

 

どう考えても難しいことや、不可能に近いことでも、やってみないと

何もわからないし、答えも出ない。

無理だと決めつけて何もしなければ、何も生まれず、何も成長しませんよね。

 

まず、チャレンジしてみる事に大きな意味があり、大きな成長につながり、

大いなる一歩を踏み出すことになるのだと気づかせてくれる名言ですね。

 

挑戦することや、一歩を踏み出す勇気を恐れない生き方をしていきたいと思いました。